2014年03月19日

体験 サイエンス倶楽部 と Benesseサイエンス教室

Benesseサイエンス教室に2年生の4月から通って1年になった。

毎月1回2時間、いろいろな実験をやって、そこで作成した物を持って帰れるので、
すごく楽しいらしい。

まずは、「予想」を立てる。その時に自分の予想を発言するのも慣れて、
積極的に手を挙げるようになった。

先生も結構フレンドリーで笑いをとりながら、楽しく進めてくれる。

最後はお土産、モーターの仕組みを使ってつくったおもちゃ、
鏡の性質の実験のときに作った(マジックミラー)の仕組みを使ったおもちゃ。
ただ、一度作ってしまうと、それで満足して二度と遊ぶこともなく、置き場に困っている。。。

しかも、料金はけっこう高いのも悩みだった(1回1万円以上)。

そこで、老舗のサイエンス倶楽部を体験。
こっちの方がリーズナブルなようだ。

体験結果は・・・
先生の数・・・圧倒的にBenesseが多い。1テーブルに1人つくので、教室に4人程度。
       サイエンス倶楽部は2人。
実験内容・・・まだ不明だが、内容的には似ている。Benesseの方は、基本何かお土産がもらえる。
費用・・・ 1回あたりの経費はサイエンス倶楽部が安い。ただし、2年生・3年生は月2回と回数が倍になる関係で1月の経費とするとサイエンス倶楽部の方が高い。
その他・・・Benesseの教室では親は見学できたが、サイエンス倶楽部はできないらしい。

という訳で、子供に相談したら「どっちでもいい」というので、お財布の負担を考えて、サイエンス倶楽部に乗り換えることにした。
posted by タイガママ at 16:39| 東京 ☁| Comment(0) | 理科実験教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。