2014年07月31日

7/31 公文 ☆上位の者限定☆ 「公文進度上位者のつどい」に参加

公文で、一定基準以上の高いレベルの教材を学習している人だけを対象とした、
公文進度上位者のつどいに参加してきた。
http://www.kumon.ne.jp/comeonkumon/hyosho/tsudoi.html

対象者
○一定基準以上・・・年度末の基準で、3学年以上先の取組のようだ(科目ごと)
 (うちは2年生の年度末で国語がE、算数がDだったが、国語だけ対象になった)
○公文独自の認定テスト合格者・・・小学生で中学レベルに合格、
                 中学生で高校レベルに合格と説明していた
場所 都内某老舗ホテル 近くに住んでいるが、なかなか機会がなかったので、初めて行った。
   行くだけでも価値があるいいホテルだった。時期が合えば庭でホタルも見られるらしい。

☆進度上位者のつどいで学べたこと☆
 まず、上には上がいるということ。
 例えば、同じ学年で呼ばれた人を見ていると、自分より上の人がこんなにたくさん。。。
 (一人一人、どのレベルをやっているか、見て歩いたところ、3年生のところだけでも、
 全員F(6年生レベル)以上で、中にはH(中学2年レベル)の人、J(高校1年レベルの人も!)
 
 それから、代表者のお話を聞くことができた。誰なんだろう?と思いながら壇上を見ていると、
 うちのタイガ(3年生)より小さそうな人が・・・その人の話を聞くと、一つ上の4年生で高校卒業!?
 ってスゴイ!!
 
 最後に、公文を卒業した人で、テレビでも拝見したこともある方から、公文をやる意味、
 その後の人生(筑駒→東大医学部)、今について話を聞かせてもらいました。

 進学塾に行く人が多いのか、3年生が多いが、4年生以上がすごく少ない。というのが印象。
 また受験が終わって、再度公文の取組を行っている人が、上位に入っているようだ。
 みなさん、理知的な顔立ちで、この仲間に入れたらなと思いました。
ラベル:公文
posted by タイガママ at 11:53| 東京 ☀| Comment(0) | 公文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。