2014年12月01日

小学3年生 11月に読んだ本 男の子向け

9歳になって2か月。
かがくるBOOKの「サバイバルシリーズ」「実験対決」「発明対決」は図書館から借りて
既に50冊以上読み、最近借りる本が少なくなった。小学生に大人気の本らしく予約がなかなか回ってこない。
新たにシリーズ「マジックツリーハウス」シリーズを読み進めている。こちらは少し古い本なので、図書館で簡単に借りることができる。
週に1回程度、つくばまで通っている1時間ほどの時間の中で、1冊読んでしまう。
かがくるBOOKシリーズもマジックツリーハウスシリーズもとっても面白いので、最後まで読んでしまうので、渡す時間を間違えると夜遅くなってしまう。

2014年11月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:682ページ
ナイス数:17ナイス

マンモスとなぞの原始人―マジック・ツリーハウス〈4〉 (マジック・ツリーハウス (4))マンモスとなぞの原始人―マジック・ツリーハウス〈4〉 (マジック・ツリーハウス (4))感想
【3年生】最後にピーナツがいなくなっちゃうところが悲しかった。
読了日:11月26日 著者:メアリー・ポープオズボーン
アマゾン大脱出 (マジック・ツリーハウス (3))アマゾン大脱出 (マジック・ツリーハウス (3))感想
【3年生】忍者がかっこよかった。30分で読んじゃった。
読了日:11月19日 著者:メアリー・ポープ・オズボーン
海のサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)海のサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)感想
【3年生】亀のところがおもしろくて、かなしかった。
読了日:11月19日 著者:洪在徹
女王フュテピのなぞ (マジック・ツリーハウス (2))女王フュテピのなぞ (マジック・ツリーハウス (2))感想
【3年生】Mのなぞがわかった。ミイラのおばけがおもしろかった。
読了日:11月13日 著者:メアリー・ポープ・オズボーン
かにむかし (岩波の子どもの本)かにむかし (岩波の子どもの本)感想
【3年生】つくばの授業「要約」で読みました。ふつうのはなしとちょっとちがったところがあった。
読了日:11月13日 著者:木下順二

読書メーター
posted by タイガママ at 15:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。