2014年09月11日

東京スイミング はじめての選手育成クラス

東京スイミングに通いはじめて1年半。
クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライの個人メドレー200mのタイムが
5分を切っていたということで、A5クラスへ「飛び級」。

月謝
スイミングスクールは、月に何回来るか(6回、8回、10回、回数制限無し)で、月謝が違っていたが、
選手育成クラスは、毎日来てもよく、月謝は一緒。

水着
水着は、選手用の水着を着用できる(けっこう憧れ)。

進級
これまでは、先生が認めればいつでも合格できた。
選手育成クラスは、毎月の記録会のタイムで昇級できるとの事。

オリンピックの金メダリスト「北島康介」選手も、
東京スイミングのスイミングスクール(顔付け)からはじめ、
「天才」というよりは、彼の負けん気の強さと競争が好きな性格だとの事。

うちのタイガは水泳が好きなだけなので、
このまま「好き」なまま、どこまで、上をめざせるか、応援していきたいと思う。。。
posted by タイガママ at 10:43| 東京 ☁| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。