2014年12月09日

12月のロボット教室 ミドルコースに進級! プログラミングロボットに挑戦!

ロボット教室に10月から通いはじめて3か月目。
タイガの腕前と意欲を買ってくれて、ミドルコースへ進級してはじめてのロボット教室。

今月のテーマはプログラミングロボット。あらかじめ、プログラムされた動きをするように
しかけておいて、その通りの動きができるかどうかを試す。

ミドルになり、変わったこと→ロボットのパーツ数が格段に増えた。マニュアルに厚みがあった。
2時間半ほとんど休みなく作成し、最後まで終わらず、少しオーバーして出来上がった。
ブロックに慣れているタイガでも、こんなに時間をかけてロボットを製作したことはないはず。
やっと、やっと出来上がり、試運転。。。うまく動いた。成功だ!

家に帰って、昼ごはんを食べたら、またロボットを作り出した。
どうも、次の回で行うプログラミング(こっちは無限に走らせられるプログラム)も完成させたかったようだ。

結局土曜日は半日以上ロボット製作を行っていた。本当に好きだね〜。
・・・後で教えてくれた。このロボットを一日で作れた人がこれまで1人しかいないと先生が言っていたので、
どうしても作り上げたかったらしい(自分は2人目!)。

ロボット教室に通って気が付いたことがある。
例えば、
 最初に作った剣道ロボット→手を加えて竹刀を長くしたところ、素早さで一本負け。
 次に作ったお掃除ロボット→手を加えてクワガタのようなヘッドにしたところ、重すぎて動かず、失格。。。
なんか、作成するロボットが作った本人に似てない!?

次のプログラミングもどんな改良を施すのか、楽しみだ。
posted by タイガママ at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。