2014年04月28日

4/26 サイエンス教室 電池のしくみ

月1回のサイエンス教室。次から中野のサイエンス倶楽部に変えたため、今日で最後の授業。
授業を見ていると、先生が、結構楽しいようで、皆ゲラゲラ笑いながら、集中している。
それを見ているだけでも、こっちもにやにやしちゃうんだけど、
なぜか、今日のクラスは、親が誰も見学しておらず、私たちだけ。

授業の途中で、「お父さん、お母さんもどうぞ」と言われ、実験に参加。
なんと、「乾電池」を分解するというのだ。
小学3年生にまじって、次々と裸にされていく乾電池に親も興味津々。
「これはなんだろう?」「鉄じゃない?」「これで電気つくかな?」「つく!」などとあてっこしながら、
どんどん中が見えてくる。電池の中なんて開けたことがないので、知らなかった〜。

子供は楽しいようで、あっという間の2時間でした。
親は吉祥寺のお店で買い物!今日はコピスがコピスカード8%オフをやっていたので、
たくさん買っちゃいました。

吉祥寺も良かったけど、ちょっと遠いしね。次からは中野のサイエンス倶楽部に期待。
posted by タイガママ at 16:00| 東京 ☁| Comment(0) | 理科実験教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

4/5 サイエンス倶楽部 マッチ・アルコールランプ・ガスバーナー・上皿てんびん

3月にお試しをしたサイエンス倶楽部(http://www.science-club.co.jp/)
に、3年生になって入会。

その初日は、「器具の使い方」
マッチ・アルコールランプ・ガスバーナー・上皿てんびんなどの取り扱い。

2時間30分の授業で、すっかり自信をもって使えるようになったらしい。
家に帰ったら、「これ知ってる?」の自慢話で、上皿てんびんの使い方を
説明してくれました。
「好きこそものの上手なれ」じゃないが、
好きで、楽しくやっているものは、あっという間に覚えて、しかも忘れない。

翌日の朝、復習プリントをやって、昨日の知識の定着。
posted by タイガママ at 16:46| 東京 ☀| Comment(0) | 理科実験教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

体験 サイエンス倶楽部 と Benesseサイエンス教室

Benesseサイエンス教室に2年生の4月から通って1年になった。

毎月1回2時間、いろいろな実験をやって、そこで作成した物を持って帰れるので、
すごく楽しいらしい。

まずは、「予想」を立てる。その時に自分の予想を発言するのも慣れて、
積極的に手を挙げるようになった。

先生も結構フレンドリーで笑いをとりながら、楽しく進めてくれる。

最後はお土産、モーターの仕組みを使ってつくったおもちゃ、
鏡の性質の実験のときに作った(マジックミラー)の仕組みを使ったおもちゃ。
ただ、一度作ってしまうと、それで満足して二度と遊ぶこともなく、置き場に困っている。。。

しかも、料金はけっこう高いのも悩みだった(1回1万円以上)。

そこで、老舗のサイエンス倶楽部を体験。
こっちの方がリーズナブルなようだ。

体験結果は・・・
先生の数・・・圧倒的にBenesseが多い。1テーブルに1人つくので、教室に4人程度。
       サイエンス倶楽部は2人。
実験内容・・・まだ不明だが、内容的には似ている。Benesseの方は、基本何かお土産がもらえる。
費用・・・ 1回あたりの経費はサイエンス倶楽部が安い。ただし、2年生・3年生は月2回と回数が倍になる関係で1月の経費とするとサイエンス倶楽部の方が高い。
その他・・・Benesseの教室では親は見学できたが、サイエンス倶楽部はできないらしい。

という訳で、子供に相談したら「どっちでもいい」というので、お財布の負担を考えて、サイエンス倶楽部に乗り換えることにした。
posted by タイガママ at 16:39| 東京 ☁| Comment(0) | 理科実験教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。